パートナー

ロシア国立体育大学は世界中の大学・スポーツ機関等と連携をとりスポーツ界の発展に貢献しています。

主な海外の提携先

○ドイツ体育大学(ケルン) ○マグデブルグ大学(ドイツ) ○韓国国立体育大学 ○北京体育大学 ○ワルシャワ体育大学(ポーランド) ○ヴァシルレフスキー国立科学アカデミー(ブルガリア) ○ベラルーシ体育大学 ○スポーツ・トレーニング(ブラジル) 等、他多数

 

また当大学は、アメリカの[文化・アカデミー交流財団]からも参加者を受け入れております。

 

1997年にはヨーロッパのスポーツ科学の高等教育機関[ ENSSHE ]に加入し、1998年には国立スポーツ科学委員会[ ICSSPE//CIEPSS ]にも加入。また当大学よりヨーロッパ・スポーツ科学カレッジ[ ECSS ]・ヨーロッパ体育教育委員会[ ENSSHE ]に代表者を派遣しております。

 

当大学では世界中より、スポーツ界の要員・委員会・大学・スペシャリストがレクチャーを受け、実習・またはトレーニングの指導を受けています。そして、その中からスポーツ分野における先進的な研究家、また世界で活躍をした選手に対しては[ ロシア国立体育大学・名誉教授 ]の称号が授与されています。