UTLC Cup 2019



【UTLC Cup 2018】は8月20日~25日まで、モスクワのFCロコモティフ・モスクワ本拠地、「スパサン・アリーナ」「RZDアリーナ」にて、全10チームが参加し開催されました。

今年は更に大会規模が拡大し、FCバルセロナやボルシア・ドルトムント、インテル・ミラノらが参加しています。

日本からは昨年に続き横浜F・マリノスが参加。初戦は固さもありインテル・ミラノに1-2で敗戦するも、2試合目からは小原監督、松木コーチのもと徐々に本領を発揮。3連勝でグループリーグを首位で突破しました。準決勝ではFCロコモティフ・モスクワに敗れましたが、3位決定戦では初戦で敗れたインテル・ミラノにPKで勝利を収め3位という好成績で大会を終えています。

昨年に続き、横浜F・マリノスの技術の高さ、グループ戦術の高さは関係者・観客に大きなインパクトを与えています。

 

決勝戦はFCロコモティフ・モスクワとFCバルセロナで行われ、PK戦の末、FCバルセロナが初優勝を飾っています。

決勝戦には6,000人の観客が訪れ、今年も大会は大きな盛り上がりを見せています。

 

最終順位

優勝:FCバルセロナ(スペイン)

準優勝:FCロコモティフ・モスクワ(ロシア)

3位:横浜F・マリノス(日本)

4位:インテル・ミラノ(イタリア)

5位:ボルシア・ドルトムント(ドイツ)

6位:オリンピック・リヨン(フランス)

7位:PFCチェスカ・モスクワ(ロシア)

8位:FCディナモ・ミンスク(ベラルーシ)

9位:FCアスタナ(カザフスタン)

10位:FC杭州緑城(中国)

 

大会結果はこちら



大会決勝戦【RZDアリーナ】



今大会も開幕前日にはTASS通信社にて大会公式記者会見が行われています。記者会見後には、横浜F・マリノスよりJSC UTLC ERA会長アレクセイ・グロム氏に葛飾北斎の絵画が、またFCロコモティフ・モスクワ会長ヴァシリー・キクナツェ氏にユニフォームが贈呈されています。